障害者スポーツを純粋に「スポーツ」と して、ゆるく、楽しく、刺激的に発信!

ブラインドサッカーワールドグランプリ 日本は5位

10番 川村怜選手

10番 川村怜選手

ブラインドサッカー ワールドグランプリ2018、5位決定戦で、日本はフランスと対戦し、1対0で勝利した。
日本は、前半9分に10番・川村怜選手が得点した。
日本はAグループ(イングランド、トルコ、日本)で、21日のイングランド戦は2対1で勝利、23日のトルコ戦は0対2で敗れた。
Aグループ3位となり、Bグループ(アルゼンチン、ロシア、フランス)3位のフランスとの5位決定戦に臨んだ。

DSC_4059

DSC_4146

決勝進出を逃したが、キャプテンの川村選手は、「トルコ戦の敗戦を落ち込んでいても仕方がない。こうした経験をさせてもらえた大事な試合だと話し合い、5位決定戦については何が何でも勝ちにいくという話をしました」と話した。
今大会での経験について、「成長するチャンス」と捉えている。
高田敏志監督は、「チャンスは数多くつくれているが、決定力を高めなくてはいけない」と指摘。
2020年に向けて、課題がより明確になったとした。

日本代表チーム
10番 川村怜
2番 寺西一
3番 佐々木ロベルト泉
6番 加藤健人
7番 田中章仁
9番 日向賢
11番 黒田智成
1番 佐藤大介
13番 榎本達也

DSC_3781

News

ブラインドサッカーワールドグランプリ 日本は5位

ブラインドサッカー ワールドグランプリ2018、5位決定戦で、日本はフランスと対戦し、1対0で勝利した。 日本は、前半9分に10番・川村怜選手が得点した。 日本はAグループ(イングランド、トルコ、日本)で、21日のイング …

【第29回 全国車いす駅伝競走大会】大分Aチームが大会2連覇

第29回全国車いす駅伝競走大会が3月11日、京都市内で開催され、大分Aチーム(1区:廣道純選手、2区:笹原廣喜選手、3区:佐矢野利明選手、4区:河室隆一選手、5区:渡辺習輔選手)が優勝した。大分Aは、第28回大会に続いて …

【君の一歩は、未来に向けて⑤】壊れた脳、走る君

高次脳機能障害とは、何なのか? インターネットで検索すると、国立障害者リハビリテーションセンターをはじめ、行政が提供している高次脳機能障害の解説がいくつか出てきた。 高次脳機能障害とは、学術的には、「脳の損傷を原因とする …

【東京マラソン2018】車いす男子 ベテラン山本浩之選手が終盤の勝負を制す

「分かった。あなたの土俵で勝負しましょう」 東京マラソン2018車いす男子の山本浩之選手(51歳)は、心の中で、決意した。 レースはスタートしてすぐに、西田宗城選手が飛び出し、鈴木朋樹選手(23歳)、エルンスト・バインダ …

2020年の活躍を期待される2人の“トモキ” 中長距離の鈴木朋樹選手

パラ陸上・車いす男子T54クラスには、2020年東京パラリンピックでの活躍を期待されている二人の“トモキ”がいる。一人は、短距離(100m、200m)をメイン種目とする生馬知季(いこま・ともき)選手(グロップサンセリテ …

Copyright © パラスポ! All Rights Reserved.