障害者スポーツを純粋に「スポーツ」と して、ゆるく、楽しく、刺激的に発信!

世界パラ陸上の日本代表が発表 男子車いすT52 大矢が選出

大矢勇気選手。ジャパンパラ陸上競技大会(岐阜メモリアルセンター長良川競技場)にて撮影。

大矢勇気選手。ジャパンパラ陸上競技大会(岐阜メモリアルセンター長良川競技場)にて撮影。

日本パラ陸上競技連盟(JPA)は、今年11月にドバイで開催される世界パラ陸上競技選手権大会の日本代表選手を発表した。
車いす男子(T52クラス)の大矢勇気選手(ニッセイ・ニュークリエーション:NNC所属、37歳)は、初めて日本代表に選ばれた。

大矢選手は、7月20日21日に岐阜市で開催されたジャパンパラ陸上競技大会の100mで17秒54のアジア新記録をマーク。
世界パラ陸上のJPA派遣指定記録(17秒98)を突破し、このほど初めて日本代表に選ばれた。

ジャパンパラ陸上の取材のなかで、大矢選手は、今シーズン記録を伸ばすことができた要因について、「これまでの練習が週2~3回だったが、2020年の東京パラリンピックが近づいていることで、勤務先の上司の方に練習環境をつくっていただいた。今年2月から週5回まで練習できることになり、そのおかげで自分の苦手な点を克服できたり、タイムも上がるようになってきた」と説明。
自身の走りについては、「スタートが得意。スタートダッシュで先行逃げ切りが自分のスタイル」と話した。
競技歴13年目で掴んだ、初めての日本代表。
勤務先への恩返しになるような結果を目指し、世界の舞台に挑む。

※日本パラ陸上競技連盟 世界パラ陸上競技選手権大会日本代表選手(第一次発表)

(取材・河原レイカ)
(写真提供:小川和行)

News

世界パラ陸上の日本代表が発表 男子車いすT52 大矢が選出

日本パラ陸上競技連盟(JPA)は、今年11月にドバイで開催される世界パラ陸上競技選手権大会の日本代表選手を発表した。 車いす男子(T52クラス)の大矢勇気選手(ニッセイ・ニュークリエーション:NNC所属、37歳)は、初め …

【君の一歩は、未来に向けて⑯】20歳になった君へ(3)

公紀は、2018年4月から脳梗塞リハビリセンターアスリートクラブの所属選手となった。 2020年東京パラリンピック開催を控えて、IT企業や生命保険会社などの企業が障害者スポーツの選手をアスリート雇用するケースは珍しくはな …

反町公紀選手(脳梗塞リハビリセンター大宮にて撮影、2018年8月)

【君の一歩は、未来に向けて⑮】20歳になった君へ(2)

テーブルにコーヒーが運ばれてきた。 空になったパスタの器を店員が片づけたのを見計らって、私は取材用のノートを広げた。 公紀には、私が聞きたいと思っていた話題を、3日ほど前にLINEで知らせている。 今日のインタビューに備 …

鍼灸士による施術を受ける反町選手(脳梗塞リハビリセンター大宮、2018年8月)

【君の一歩は未来に向けて⑭】20歳になった君へ(1)

オリーブオイルでニンニクを炒めている香りが店内に漂っている。 香ばしさに誘われて、唾液が舌の裏側に染み出していくのが分かる。 JR高崎駅から車で5分ほどの場所にある古民家風の店は、パスタ専門店として地域では人気らしい。 …

【2019関東パラ陸上選手権大会】世界パラ陸上の日本代表入りを目指す

期限は、7月21日。 今年11月、ドバイで開催予定の「世界パラ陸上選手権大会」への出場を目指す選手たちは、 この期限を念頭に、競技に取り組んでいる。 世界パラ陸上に出場するには、日本代表選手に選ばれなくてはならない。 期 …

Copyright © パラスポ! All Rights Reserved.