障害者スポーツを純粋に「スポーツ」と して、ゆるく、楽しく、刺激的に発信!

世界パラ水泳で金メダル獲得の山口、東海林、木村3選手が2020東京へ推薦内定

山口尚秀選手

山口尚秀選手

世界パラ水泳選手権大会(ロンドン、9月9日~15日)で、日本代表の山口尚秀選手、東海林大選手、木村敬一選手の3選手が金メダルを獲得し、2020年東京パラリンピックの日本代表への推薦が内定した。
山口尚秀選手(SB14:知的障害)は、男子100m平泳ぎで1分04秒95の世界新記録。東海林大選手(SM14:知的障害)は男子200m個人メドレー2分8秒16の世界新記録をマークした。木村敬一選手(S11:視覚障害)は男子100mバタフライ1分2秒22(大会新記録)で優勝した。
(写真提供:吉村もと)

東海林大選手

東海林大選手

木村敬一選手

木村敬一選手

News

世界パラ水泳で金メダル獲得の山口、東海林、木村3選手が2020東京へ推薦内定

世界パラ水泳選手権大会(ロンドン、9月9日~15日)で、日本代表の山口尚秀選手、東海林大選手、木村敬一選手の3選手が金メダルを獲得し、2020年東京パラリンピックの日本代表への推薦が内定した。 山口尚秀選手(SB14:知 …

【JPAF杯パラアーチェリートーナメント大会】2020年東京へ向け、自信を掴む

第5回JPAF杯パラアーチェリートーナメント大会が9月8日、埼玉県障害者交流センターグラウンドで開催された。リカーブ・男子は上山友裕選手、リカーブ・女子は重定知佳選手が優勝。コンパウンド・男子は安島裕選手、コンパウンド・ …

【車いすバスケ】三菱電機 WORLD CHALLENGE CUP 2019 男子日本は韓国破り3位。2020年に向け、強豪チームと戦える自信を掴む

車いすバスケットボールの「三菱電機WORLD CHALLENGE CUP 2019」で、男子日本代表チームは3位決定戦で韓国代表チームと対戦し、50対36で勝利した。 同大会は8月29日から9月1日まで、武蔵野の森総合ス …

男子日本代表の鳥海連志選手

車いすバスケ男子、国際大会を前に意気込み。「ここで勝つことが、東京2020大会につながる」

「三菱電機WORLD CHALLENGE CUP 2019」の開幕を翌日に控えた28日、東京都内で出場チームの記者会見が開かれた。 この大会は東京2020パラリンピックに向けた日本男子代表の強化を目的に2017年に新設さ …

大会を前に会見に臨んだ各国代表選手とコーチ。前列左から、韓国代表キム・ヨンモ アシスタントコーチ、同チョ・スンヒョン キャプテン、日本代表豊島英キャプテン、イラン代表ハキム・マンソリ キャプテン、オーストラリア代表ショーン・ノリス キャプテン、後列左から、日本代表及川晋平ヘッドコーチ、イラン代表マズヤール・ミラジミ ヘッドコーチ、オーストラリア代表クレイグ・フライデイ ヘッドコーチ

世界パラ陸上の日本代表が発表 男子車いすT52 大矢が選出

日本パラ陸上競技連盟(JPA)は、今年11月にドバイで開催される世界パラ陸上競技選手権大会の日本代表選手を発表した。 車いす男子(T52クラス)の大矢勇気選手(ニッセイ・ニュークリエーション:NNC所属、37歳)は、初め …

Copyright © パラスポ! All Rights Reserved.