藤本聰選手(写真右)

藤本聰選手(写真右)

がんばれ!日本!

2016年 リオ・パラリンピックへ向けた熱い戦いが始まります

IBSA(Internatironal Blind Sports Federation)JUDO World Cup
IBSA主催(視覚障害)柔道ワールドカップ が2月20日(金)から25日まで、
ハンガリーで開催されます。

この大会は、視覚障害柔道の選手たちにとって、
2016年のリオ・パラリンピックにつながる重要な大会です。

リオ・パラリンピックに日本代表選手が出場するには
「出場枠」を獲る必要があります。

「出場枠」は、過去の大会の成績で与えられるポイントによって決められます。

今年、ポイントが稼げる大会の一つが、

ハンガリーで開催されるIBSAワールドカップ。

日本からは、以下の選手たちが出場します。

男子60㎏級 廣瀬 誠
男子66㎏級 藤本 聰
男子73㎏級 高橋 秀克
男子81㎏級 石橋 元気
男子90㎏級 北薗 新光
男子100㎏級 廣瀬 悠
男子100㎏超級 正木 健人

女子48㎏級 半谷 静香
女子52㎏級 石井 亜弧
女子57㎏級 三輪 順子
女子63㎏級 米田 真由美

勝利を目指せ! リオへつなごう! 
がんばれ、日本!

大会詳細は http://www.ibsasport.org/