障害者スポーツを純粋に「スポーツ」と して、ゆるく、楽しく、刺激的に発信!
News
  • HOME »
  • News »
  • ギャラリー

ギャラリー

【第44回車いすバスケットボール選手権大会】宮城MAXが8連覇

内閣総理大臣杯争奪 第44回日本車椅子バスケットボール選手権大会が5月3日から5日まで、 東京体育館で開催され、宮城MAXが千葉ホークスを73対44で下して優勝した。 得点王は、日本代表選手としても活躍する藤本怜央選手( …

8連覇の宮城MAX

【IPC公認 日本パラ陸上競技選手権大会】男子(T42)走り幅跳び 山本が世界新記録

IPC(国際パラリンピック委員会)公認 日本パラ陸上競技選手権大会(5月1日、コカ・コーラウエストスポーツパーク/鳥取)の男子走り幅跳び(T42クラス)で、山本篤選手が6m56の世界新記録を出した。 山本は、「アップして …

DSC_4669

【IPC公認 日本パラ陸上競技大会】女子100m(T44)高桑選手がアジア新記録

IPC公認 日本パラ陸上競技大会が鳥取県のコカ・コーラウエストスポーツパークで開催され、競技初日(4月30日)は、女子(T44:下腿義足クラス)100mで髙桑早生選手が13秒59のアジア新記録を出した。 髙桑は、「コール …

takakuwasann

【第17回ウィルチェアーラグビー日本選手権大会】

第17回ウィルチェアーラグビー日本選手権大会が12月18日から20日まで、千葉ポートアリーナで開催。 2016年リオ・パラリンピック出場権を獲得した日本代表メンバーも、それぞれの所属チームで戦う。 出場チームは、 北海道 …

北海道BigDippersのキャプテン池崎大輔選手(左)、RIZEの官野一彦選手(右)

【IPC陸上世界選手権】男子(T20)5000m 中川大輔選手が金メダル

IPC陸上世界選手権(10月30日)男子(T20:知的障害)5000mで、 中川大輔選手が金メダルを獲得した。記録は15分39.43 中川は、Brannigam Michael選手(アメリカ)についていき、3000m過ぎ …

表彰台で、客席に向かって手をあげる中川選手

【IBSAワールドゲームス】陸上男子(T13)800m安西が日本新記録

韓国で開催されている視覚障害者スポーツの世界大会 IBSAワールドゲームス・陸上(5月15日)男子800m決勝(T13)で 安西飛呂(あんざい・ひろ)選手(17歳)が日本新記録を出した。 記録は1分59秒44(着順は5位 …

800m決勝を走る安西選手

【視覚障害者柔道ワールドカップ】正木、藤本が銀メダルを獲得

■IBSA(International Blind Sports Federation)Judo World CUP 視覚障害柔道のワールドカップが2月20日から22日まで、ハンガリーで開催されました。 日本代表は、男子 …

藤本聰選手

【IBSA柔道世界選手権】60kg級平井と100kg超級正木が3位

9月4日から6日までアメリカ合衆国のコロラドスプリングスで開催されていたIBSAの視覚障害柔道世界選手権で、男子60kg級の平井孝明選手が3位。 100kg超級の正木健人選手も3位となった。 今大会の結果で国別のメダル獲 …

平井選手

ゴールボール日本代表 強化合宿を開催 リオへの切符を手にするために

IBSA(International Blind Sports Federation)のゴールボール世界選手権が、 6月26日から7月6日まで、フィンランドで開催される。 この大会は、男子は16カ国、女子は12カ国が参加 …

日本代表女子 欠端選手

第25回日本身体障害者陸上競技選手権大会  男子1500m(T54)樋口が力を示す

男子1500m決勝は、樋口政幸選手が2位以下の選手を突き放して、優勝した。 1位:樋口政幸選手(記録3.04.75) 2位:山本浩之選手(記録3.12.93) 3位:廣道純選手 (記録3.12.98) ■樋口政幸選手 風 …

右から樋口選手、山本選手、廣道選手
Page 1 / 3123
Copyright © パラスポ! All Rights Reserved.