障害者スポーツを純粋に「スポーツ」と して、ゆるく、楽しく、刺激的に発信!
News
  • HOME »
  • News »
  • 大会レポート

大会レポート

【JPAF杯パラアーチェリートーナメント大会】2020年東京へ向け、自信を掴む

第5回JPAF杯パラアーチェリートーナメント大会が9月8日、埼玉県障害者交流センターグラウンドで開催された。リカーブ・男子は上山友裕選手、リカーブ・女子は重定知佳選手が優勝。コンパウンド・男子は安島裕選手、コンパウンド・ …

【車いすバスケ】三菱電機 WORLD CHALLENGE CUP 2019 男子日本は韓国破り3位。2020年に向け、強豪チームと戦える自信を掴む

車いすバスケットボールの「三菱電機WORLD CHALLENGE CUP 2019」で、男子日本代表チームは3位決定戦で韓国代表チームと対戦し、50対36で勝利した。 同大会は8月29日から9月1日まで、武蔵野の森総合ス …

男子日本代表の鳥海連志選手

【2019関東パラ陸上選手権大会】世界パラ陸上の日本代表入りを目指す

期限は、7月21日。 今年11月、ドバイで開催予定の「世界パラ陸上選手権大会」への出場を目指す選手たちは、 この期限を念頭に、競技に取り組んでいる。 世界パラ陸上に出場するには、日本代表選手に選ばれなくてはならない。 期 …

2020年効果の兆し?  日本パラ陸上選手権大会・男子T37クラス

2020年の東京パラリンピック開催の「効果」があるとしたら、その一つは、競技人口の増加だろう。 テレビや新聞でパラリンピック競技が取り上げられ、これまでスポーツに馴染みがなかった人が、「自分もやってみよう」「パラリンピッ …

【車いすバスケ天皇杯】敗戦の悔しさ胸に、成長を誓う 埼玉ライオンズ赤石選手

「完敗の一言です。僕個人としては何もできなかったですし、何もできないまま40分が過ぎて試合が終わってしまったなという印象です」 天皇杯 第47回日本車いすバスケットボール選手権大会の決勝戦。 宮城MAXに71対35で敗れ …

【パワーリフティング】京都チャレンジカップ、日本新が続出

第2回パラ・パワーリフティングチャレンジカップ京都が4月13日、14日、京都府のサンアビリティーズ城陽で開催された。2020年の東京パラリンピック開催まで500日となった4月13日、男子54kg級西崎哲男選手が日本新記録 …

【IBSAブラインドサッカーWGP】日本は3位決定戦でスペインに敗れる

IBSAブラインドサッカーワールドグランプリ2019で、日本はスペインと3位決定戦で対戦し、0対1で敗れた。 今大会は、コロンビア、ロシア、トルコ、タイ、スペイン、イングランド、アルゼンチン、日本の計8カ国の代表チームが …

【IBSAブラインドサッカーWGP 2019】アルゼンチンが優勝

東京品川区の天王洲公園で開催されたIBSAブラインドサッカーワールドグランプリ2019は、 アルゼンチンがイングランドを2対0で破り、優勝した。 今大会は、コロンビア、ロシア、トルコ、タイ、スペイン、イングランド、アルゼ …

【東京国際視覚障害者柔道選手権大会2019】世界の強豪が柔道の聖地、講道館で躍動。日本勢は5階級制覇!

柔道の聖地、講道館(東京都文京区)で3月10日、「東京国際視覚障害者柔道選手権2019」が開催された。 パラリンピックメダリストらトップ柔道家など、世界15カ国から60選手以上がエントリー。 体重階級別に男子7階級、女子 …

第30回全国車いす駅伝競走大会 福岡Aが大会新記録で優勝

第30回全国車いす駅伝競走大会が3月10日、京都市内で開催され、福岡Aチーム(渡辺勝、大津圭介、武村浩生、山本浩之、洞ノ上浩太)が大会新記録42分53秒で優勝した。福岡Aの優勝は、4年ぶり、6回目。2位は、大分A(記録4 …

fukuoka
Page 1 / 1412»
Copyright © パラスポ! All Rights Reserved.